12345 (No Ratings Yet)
Loading...

スマートフォン証券OneTapBUYで外国株を買おう!1000円刻みで米国株が買える!

レビュー

価格:
無料
容量:
32MB

おすすめポイント

  • Facebook、Twitterなどの株が買える!
  • 口座開設はアプリからでもパソコンからでも可能!
  • 単元などを気にせず万単位で買える!

ムービー

CM

レビュー

株式会社OneTapBUY(ワンタップバイ)が運営するスマホ証券。

OneTapBUYは、スマートフォン専門で米国のアップル、
Facebookなどの株が買えるサービスアプリケーションです。

ソフトバンクが部分を出資しているので、
心配無用といえば心配無用といえるかもしれません。

証券企業というと必然的に申込み手順が骨が折れるで
全く知らない人にとっては難易度が高い印象がありますが、
OneTapBUYはとにもかくにもそのような証券取引のおかたい印象を
解消させようとしています。


口座申込から取引までOne Tap BUY口座開設は
アプリケーションからでもPCからでも出来ます。

登録!

なぜかB級漫画のキャラクターに指示されながら、個人情報を入力します。
2016年から証券口座の開設はどこでもマイナンバーの入力と
通知カードまたは個人番号カードの写真の提示も必須です。


この時点で結構難易度が高いような気がしますが、しょうがないですね、、笑
申込後、4日後に書留が届き、ID、パスワードが同封されています。


なお振込先の銀行口座も乗っており入金はそこへする不可欠があります。
OneTapBUYは、みずほ銀行と協力しているようで、振込先はみずほ銀行でした。

安心ですね。

株を買う

ツールでログインしたあとは上述のような画面が出てきて、
おっしゃる通り入金すれば米国の著名所の会社の株を
造作なくに買えてしまいそうに思えます。
FB、Apple、マイクロソフト、コカコーラなど、
有名企業ばかりなのでなぜかテンションが上がってしまいますね。

他行への振込手数料フリーの住信SBIオンライン銀行から
10000円だけお試して振り込んでみました。
現在は1000円刻みで株が買えるようになっています。

単元などを気にせず万刻みで買えるのは、OneTapBUYの良いところといえるでしょう。
最後に自らが、何株を買い物するか教えてくれます。
それでOKなら「買う」ボタンを押して購買完了です。



買った瞬間の評価額ですが、日本円にして9774円でした。
236円が手数料(シッピングなどの)となりますが、
約2.3%が手数料です。この236円には売り渡しするケースの手数料も考慮されているようですね!

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です